【続日本100名城オリジナル手拭いの特典付!】第10回「日本城郭検定」が6月11日開催!

スポンサーリンク

 

2017年6月11日(日)に日本城郭協会が第10回目となる「日本城郭検定」を実施することが発表された!
東京・名古屋・大阪・姫路の4箇所で同時開催される予定!
申込受付は5月9日(火)まで!

日本城郭検定って?

「日本城郭検定」はより多くの人に日本の城の魅力に触れてもらい、その知識を後世に伝えてもらいたいという思いから立ち上げた検定。
昨年実施された第9回までで、累計約1万5千人が受講している。

入門編である「4級(入門編・シロッぷ級)」から準1級を含む「1級(上級)」までの5段階の階級を設定。

入門編の合格率は96.7%と、受ければ取れちゃいそうな難易度。

しかし最難関の「1級(上級)」になると、合格率4.9%と突然難易度が上がります。。。

 

参考:城の検定「日本城郭検定」公式サイト

第10回開催を記念して特典付き!

第10回の開催を記念して、受験者全員に特典が付いている。
先日の4月6日城の日に日本城郭協会から発表された「続日本100名城」をデザインしたオリジナル手拭いがもらえるぞ!

受験すればもらえるので取れそうな級で申し込んでも良いかも!?

なお、実際のデザインはまだ決まっていないようで、公式サイトにて後日発表されるようだ。

 

受験前に練習問題で予習!

「日本城郭検定」の公式サイトでは第9回の試験問題の回答が発表されている。

また、今回の検定を運営する「日本出版販売株式会社(日販)」のサイトでは準1級を除く各級の練習問題を解くことが出来る。

受験する場合は事前に予習が出来るし、受験しない人も腕試しに受けてみることが出来るぞ!

ちなみに試しに準1級(武者返し級)を受けてみたが、5問中1問しかわからなかった。。。

 

なお、2回目になるが申込受付は5月9日(火)まで!
受験する方は忘れずに!!

 

公式ガイドブックはコチラ!

「日本城郭検定」がオススメしている公式のガイドブックがいくつかあるよう。
予習用に押さえておいても良いかも!

 

第10回「日本城郭検定」の詳細

実施日:2017年6月11日(日)
実施エリア:東京・名古屋・大阪・姫路
申込締切日:2017年5月9日(火)
受験料:4級(入門)3,600円/3級(初級)4,300円/2級(中級)5,700円/準1級(武者返級)6,500円/1級(上級)9,000円
※学割(中学生以下)・併願割引あり
受験資格:城を愛する方ならどなたでも。何級からでも受験可能です。※1級は準1級の合格者のみ受験可能です。
問題形式:すべてマークシート4者択一方式
合格基準:4級 50問中30問以上正答者は合格。3級・2級・準1級・1級 100問中概ね70問以上正答者は合格。

 

城の検定「日本城郭検定」公式サイト
城を愛するすべての人のための検定、城の検定「日本城郭検定」公式ページはこちら。ぜひこの機会にひとつでも多くの城を歩き、城に触れ、城をとりまく壮大な歴史に思いをはせてみませんか。

 

コメント